「前編」より …
2月17日(火)の日記より

「今日で海外研修も 4 日目を迎えました。いろいろあったけど、本当に 1 日 1 日があっという間に終わってしまう。学校での勉強、海外での不安や寂しい気持ちをホストファミリーが癒してくれる。家族のみんなが大好き。コロンビアからホームステイしている子達とも、やっと少しだけ会話ができるようになれたし・・・・ママの料理も美味しい!子どもも可愛い!」
(1 年次研修生 M.H)

「ホームステイ 1 日目の夜がすぎました。雨やから夜はめちゃさむい!朝 6:30くらいに起きて用意してたら、マミーが起こしに来てくれました。「まだ着替えてないのー!?もう時間ないわよー!!」みたいなことを言われ、朝ごはんを食べました。バス停の場所を教えてくれて学校へ。
 午前中はジョンソン先生の授業で、自己紹介とクッキング。パブロバっていうケーキとベジマイトっていうマーガリンみたいなソースみたいなのをパンにぬってつくりました。あと、ミートパイやらお菓子やらもあって食べました。でも、おいしかったのはティムタムとソーセージロールとクッキーだけで、あとは独特な味がしました。午後からは Singing で、眠気とめちゃめちゃ戦った。コンビニで水を買って、バスで帰りました。どこで降りるかちょっと分からなかったけど、何とか帰れました。みんなが帰ってきて、おみやげを渡しました!
 どれもよろこんでくれてたみたいでよかった。夜ごはんは昨日と同じでした。でもめちゃおいしかった。そのあと、ハイスクールミュージカルを見ながらポテチももらい、今日もまたいっぱい食べました!明日ももちろん学校!半袖しかないから、そろそろ晴れてほしい・・
まだまだ言いたいことが言えなくて、聞き取りたくてもわからないことばっかり!はやく最低限の会話ができるようになりたーい!!そーじゃないと大変すぎる・・・(涙)」
(1 年次研修生 A.T)

「後編」につづく …

Communication

コミュニケーション