2月17日(火)
 いよいよ、本日より本格的なレッスンが始まりました。午前中はジェイソン先生のESLクラス。ESLとは、English as a second language の略で、研修生達のように母国語が英語でない人たちのための第二言語としての英語と訳せばよいのでしょうか?
 本日のプログラムは自己紹介をした後、オーストラリアを代表するお菓子 OZ 流フルーツデコレーションケーキ『Pavlova』や、チョコレートケーキにココナッツを塗した『Lamington』、卵や小麦粉を使わない『Anzac biscuits』、『Sausage roll』、『Tim Tam』、『Vegemite サンド』、『Fairy サンド』など、初めて口にするものや、初めて見る飾り付けようのフルーツなどに教室の中は大騒ぎ! 
E71E72

 準備が終わると教室はまるでパーティー会場のようになり、大試食会のはじまりはじまり。
E73
 

2月16日(月)の日記より

 やっとオーストラリアに到着!ゴールドコーストについて、まさかのハプニングだったけど、すごく楽しい。
 学校でオリエンテーションをして、いざホストファミリーのところへ!!めちゃくちゃ緊張!
 ホストファミリーはすっごい笑顔でむかえてくれて、めちゃくちゃ親切。3才の子もすっごいカワイイ!バス停への行き方や家のことを色々教えてもらって、夜ご飯もすっごく笑って食べたり、みんなでDanceしたり、アルバムを見せてもらったり、あっという間に時間が過ぎていきます。
 明日から学校も始まるので、1日1日を大事にして、たくさん学んでたくさん楽しんで、日本に帰りたいと思います。」(1年次研修生 N.S )

 そろそろ疲れもピークに達しているだろうに、彼女達の元気は衰えるどころかエンジン全開だ!今日も少し授業を覗かせてもらったら、大阪弁の話をジェイソン先生にしているところだった。もちろん英語でだけどこんな感じだった。
 ジェイソン「大阪の特徴を教えて?」
 研修生「大阪語!」(大阪弁って言いたいんだな?!)
 J「それは、普通の日本語とは違うの?」
 研「もちろん!」
 J「じゃあ、たとえばありがとうは?」
 研「おおきに!」
 J「こんにちは?」
 研「まいど!」
 J「さようなら?」
 研「ほな!」
 J「・・・?」
非常に興味深い授業だったよ・・・     by 青山こあら

Communication

コミュニケーション