旅に教科書はない。作るのはあなただ。

 どなたかの言葉をそのまま引用したくなるような事態が起こりました。2009年2月14日。とうとう海外保育研修出発の日がやってきたこの日、オーストラリアでは天候不良のため飛行機の運休を余儀なくされました。
 現地からの到着便のないまま、大阪青山短期大学 幼児教育・保育科 シドニー保育研修一行も、関西国際空港で足止めを食うこととなりました。
 お見送りに来てくださった参加者のご家族の皆様や、高橋眞子学科長、幼児教育・保育科教員たちに激励されて、「2週間の研修を必ず充実したものにさせます!」と約束し、日本旅行の千葉さんより今回の足止めの説明を受けました。

E69
「いってきま~す!」

 結局、飛行機は明日2月15日AM6:30に飛び立つということで、りんくうタウンにあるワシントンホテルに泊まり、朝一番AM4:00にホテルを出ることになり『絶対に寝坊をしないこと』を誓って、就寝しました。
 翌朝提出された日記を紹介します。

2009年2月14日(土)HAPPY VALENTINE
 いよいよオーストラリア研修が始まりました!!
 今日の夜に飛行機に乗る予定でしたが、現地の天候が悪く、出発が明日になってしまいました。ホストファミリーに早く会いたかったので、少し残念でしたが、何よりみんなが無事にオーストラリアに着けたらいいなぁと思います。明日からは、携帯電話も使わないようにして、オーストラリアの環境に1 日でも早く慣れるようにしていきたいです。
 オーストラリアと日本は季節も気温も違うので、体調管理に気を付けたいです。今はまだ不安もたくさんありますが、この 2 週間を無駄に過ごさずに楽しもうと思います。(2年次研修生H.M)

E67E68

 しかし、私たちの作るべき旅の教科書は、かなり複雑な構成になっているらしく、飛行機の離陸予定時間はさらに遅れ、AM10:00・・・そして、とうとう2月15日PM8:25と、ほぼ24時間遅れと発表されました。
 空港で前日の夕食から数えて3食目の昼食を取るころには、「関空のレストランのことならまかせて!だね?」の冗談も出るほどでした。
 多くの搭乗予定客たちと英語で話したり、小さな子どもたちと交流したりと、旅という名の学校は、長~い待ち時間も研修にしてしまいました。
E70

Communication

コミュニケーション