5月30日(金)に大阪青山大学のオフィシャルパートナーであるガンバ大阪から丹羽大輝選手をお招きして、特別講演会が開催されました

ガンバ大阪_丹羽大輝選手講演会

「社会を生き抜く秘訣~プロ11年間のキャリアの中で得たもの~」と題して、スポーツ選手としてのお話だけではなく、生きていく上で大切なこと、日々の心得や日々の良い習慣、人と人のつながりの大切さなど、全ての学生に役立つお話をしてくださいました。

講演は参加型で行われ、丹羽選手からの質問に、「わかる」「わからない」「どちらでもない」を「グー」「チョキ」「パー」で意思表示をしました。なので、「え?挙げてない人はどういうこと?」となるので全員参加です。隣の友達の反応に新しい面を発見した人もいるかもしれませんね。

ガンバ大阪_丹羽大輝選手講演会 ガンバ大阪_丹羽大輝選手講演会

今回は、主に健康科学部 健康栄養学科の3,4年生が講演会を聴講しました。丹羽選手の目標実現のお話などは、今後の就職活動や資格取得の勉強をしていくにあたり、とてもためになるお話が聞けたと思います。

目標を実現するためには、目標を常に目に見える場所に貼っておいたり、何度もイメージしたりして意識することだそうです。そして、目標から逆算して、行動の優先順位をつけることで、今1番何をしないといけないのかがわかってくるとおっしゃっていました。

また、モチベーションを保つには目標をしっかりと定め、他人と自分を比較せず、今自分にできること出来ないことを整理し、今自分ができることに全力投球することが大切です!ともおっしゃっていました。他人と自分を比較しないって、とても大切ですよね。比較することで、不安になったり、軸がブレたりしてモチベーションも下がってしまいますものね。

みんな真剣に丹羽選手のお話に耳を傾け、気になる言葉はしっかりとメモをとっていました

ガンバ大阪_丹羽大輝選手講演会 ガンバ大阪_丹羽大輝選手講演会

そして、途中でなんと!スペシャルゲストとして丹羽選手が尊敬する、天然とんこつラーメン屋「一蘭」の吉冨社長が出てこられ、少しだけお話をしてくださいました。 ※「一蘭」は福岡に本社を置き、全国各地に50店舗、海外展開もする有名なお店です。

丹羽選手がアビスパ福岡で初めてキャプテンをすることになり、チームをどうやってまとめていけばいいのか思案していた際、吉冨社長からいろいろとアドバイスをもらい、たくさんのことを学ばれたそうです。

ガンバ大阪_丹羽大輝選手講演会 

丹羽選手のお話が終わったあとは、学生からたくさんの質問がありました。

「サッカーで苦労したことは何ですか?」という質問に対しては、「好きなことなのでサッカーで苦労と感じたことはないです。」とおっしゃっていました。挫折はあったけれど、それで落ち込むのではなく、じゃあどうしたら上手くやれるだろう?乗り越えるにはどうすればいいだろう?と方法を考えたそうです。

毎日練習を頑張っているソフトボール部のメンバーからは、「チームを強くする秘訣は何ですか?」という質問がでました。
「練習をして技術を磨くことも大切だけれど、高い目標を実現するにはチームのひとりひとりの人間性が何よりも大切です。メンバーを引っ張っていくためには、まず自分自身が変わること。人を変えるのではなく、自分自身が変われば周りも変わっていきます。良い人の周りには、良い人が集まるので頑張ってください。今の質問が出るということは、大丈夫だと思います。」とありがたいお言葉をいただきました

他には、「ミネストローネに入れる野菜は何ですか?」(丹羽選手の得意料理だそうです)とか、奥様やお子様についての質問、オススメの映画や本など様々な質問に答えてくださいました。

ガンバ大阪_丹羽大輝選手講演会 ガンバ大阪_丹羽大輝選手講演会

そして最後に、サイン色紙、サイン入りTシャツ、ガンバタオルマフラーなどが当たるジャンケン大会が行われました
丹羽選手とジャンケンをして、勝ち残った人にプレゼントされます。

こんな機会は滅多にないので、勝った~!負けた~!ワーワー、キャーキャー、みんな大騒ぎでした
サイン色紙は、その場で直接名前入りで書いてくださいました。宝物ですね

ガンバ大阪_丹羽大輝選手講演会 IMG_1159 (600x450)ガンバ大阪_丹羽大輝選手講演会 ガンバ大阪_丹羽大輝選手講演会

プロの世界で活躍している丹羽選手のお話を聞けたことは、学生にとって、とても励みになったと思います。

丹羽選手、ガンバ大阪の皆様、お忙しい中ありがとうございました

Communication

コミュニケーション