今日から4日間、学生は6ヶ所のkindergarten,Childcare Centre(どちらも日本のこども園のようなもの)で、実習を行います。

実習に適した服装で集合、注意事項を再確認して各園に向かいました。実習の様子を見学させて頂きましたが、流暢に英語を話すことができなくても笑顔で子ども達と接し、積極的に活動する姿が見られました。

初日を終えて戻ってきた学生は、充実感と疲労感の入り混じった表情で、実習先の印象について話し合っていました。

オーストラリアの民族構成は多岐にわたっており、お互い支え合って暮らしています。訪れた園の子ども達や先生方も国際色豊かでした。そのような環境の中で実習を行うことは、多文化共生を肌で感じることのできる良い機会です。

こあらだより11  こあらだより11

こあらだより11 こあらだより11

bえもじ140217こあら達のつぶやき吹き出し

bえもじ140217_4530ニコちゃんマーク
いよいよ、みんながキラキラ輝く瞬間がやって来ました!! 1日目を終えて帰ってきた学生たちは口々にそれぞれの園の感想を伝えてくれたよ!! 明日はこんな質問をしよう!!と相談しあっている姿に手応えを感じた心配性のこあらママでした。

青山こあら@(・●・)@

bえもじ140217_4530ニコちゃんマーク
実習開始!実習を終えてUECに帰ってきた学生たちの表情は様々でした。今まで以上に生き生きした表情で実習先の話をしてくれる人、疲労困憊している人などなど。 新たな出会いに感謝して、充実した実習になりますように!! 今から研修発表が楽しみです。

青山ワライカワセミ(^◇^)

bえもじ140217_4530ニコちゃんマーク
実習がスタートしました。慣れないこともあるかと思いますが、一つ一つの作業を大切に4日間頑張って下さい。

青山ワラビー(^^)

<学生の日記> ※first-aid(応急処置)の講習があった日の日記です。

今日、朝はいつもどおり起きて、朝ご飯を食べて家を出た。朝ご飯はシリアルだった。日本のシリアルは、甘く味がついているけど、オーストラリアではあまり味がついていなかった。だけどおいしかった。
学校に行くのはいつもより遅いバスでギリギリだと心の中で焦っていると、着いた時刻が思ったより早くて安心した。
学校では応急処置について勉強した。心肺蘇生は、赤ちゃんのやり方など知らなかったので良かった。2本の指であまり力を入れず出来たが、子どもの場合、力がいった。これは体力が必要だと思った。そして人工呼吸がとても難しかった。エピペンは保健の授業で習ったので、Sと「エピペンや!!」と言った。
お昼は、久しぶりの日本食だった。白米を久しぶりに食べられて嬉しかった。やっぱり日本食はおいしいなと思った。こっちのご飯もおいしいけれど、白米も負けてなかった。 午後からは、実習のオリエンテーションだった。園が思ったより近くて安心した。園の周りはどのような感じか気になる。だから、実習は不安だけど、早く行ってみたい。園に出すプロフィールを思ったより可愛く書けたので、発表のものも、そんな風に書けたらいいなと思う。
家に帰り、昨日の夜ご飯は、ビーフシチューのパイと、ハッシュドポテトとサラダだった。そのパイがとてもおいしかった。1日1日、おいしいご飯が食べられて幸せ。今日のご飯は何かな?といつも思う。 個人面談で、ホームステイ先で困っていることは?みたいなことを聞かれ、「特に、、、」と答えると、「特にということはあるのね」とN先生に言われた時、おもしろかったけど、こわかったし、困った(笑)
(幼児教育・保育科1年次 S.S)

今日は、いつもと同じ6時20分に起きました。そして今日は、なぜかいつもとバスが違っていた。でも、いつもより早く着いた、なぜだ?? そして学校の下のいつものカフェで朝ご飯、優雅やわ~!!
今日は、心臓マッサージや人工呼吸など、もしものために必要な事を学んだ。何回かやったことがあるけど、何回しても、もし自分が直面した時の事を考えると不安になる。
そして授業が終わり、面談をした。面談を終えて時間があったので、みんなで卓球をした。
そして家に帰りご飯を食べ、風呂に入り今!! 明日は休日、楽しまな損!!
今日はこのへんで。See you next time
(健康こども学科 3年次M.I)

Communication

コミュニケーション