総合型選抜(公募制学力方式)

募集学部・学科および人員

学部 学科 募集人員 備考
健康科学部 健康栄養学科(管理栄養士養成課程) 15 名 共学
看護学科 15 名
子ども教育学部 子ども教育学科 15 名

スケジュール / 提出書類・選考内容

スケジュール

健康栄養学科・子ども教育学科

入試区分 入試方式 対象学部・学科 出願期間 入試日 合否発表
C 日程 公募制学力方式 健康科学部 健康栄養学科 10.7(木)
|
10.25(月)
11.3(水・祝) 11.9(火)
看護学科
子ども教育学部 子ども教育学科
公募制音楽
[ピアノ]方式
子ども教育学科

◯ エントリー、出願ともに消印有効
◯ 子ども教育学科は「学力型」か「音楽型」、どちらか一つを選んで出願

提出書類・選考内容

全学科、出願期間中に以下の書類を提出してください。
・入学志願票
・調査書

入試方法・評価及び試験時間等

健康科学部 健康栄養学科

入試方式 試験科目 配点 総点 試験時間
公募制学力方式 「調査書」(全体の
学習成績の
状況を3倍)
15点 100点
国語、化学基礎、
生物基礎より
1 科目選択
50 点 10:00 – 10:50
(50分)
面接(二人の
面接者による
個人面接 15分)
35点 11:00 – 順次実施
(15分)

健康科学部 看護学科

入試方式 試験科目 配点 総点 試験時間
公募制学力方式 「調査書」(全体の
学習成績の
状況を3倍)
15点 100点
国語、化学基礎、
生物基礎より
1 科目選択
50 点 10:00 – 10:50
(50分)
面接(二人の
面接者による
個人面接 15分)
35点 11:00 – 順次実施
(15分)

子ども教育学部 子ども教育学科

入試方式 試験科目 配点 総点 試験時間
公募制学力方式 「調査書」(全体の
学習成績の
状況を3倍)
15 点 100 点
国語 50 点 10:00 – 10:50
(50 分)
面接(二人の面接者による個人面接 15 分) 35 点 11:00 – 順次実施
(15 分)
公募制音楽
[ピアノ]方式
「調査書」(全体の
学習成績の
状況を3倍)
15 点 100 点
小論文※1 35 点 10:00 – 10:50
(50 分)
ピアノ実技
(面接含む)※2
50 点 11:00 – 順次実施
(15 分)

[解答方式]学力試験は化学基礎、生物基礎は全問マークシート方式です。国語はマークシート方式と記述式(2 割程度)併用です。
また科目の選択は入試当日に行います(試験会場にて全ての対象科目の問題を配付しますので、選択して解答します)。
[出題内容]
国  語:「国語総合(近代以降の文章)」「現代文 B」
化学基礎:「物質の構成」「物質の変化」
生物基礎:「生物の特徴」「遺伝子とそのはたらき」「生物の体内環境の維持」「生物の多様性と生態系」全科目とも現行の高校学習指導要領に基づいた出題です。
[得点調整]学力試験の結果、科目間で平均点に著しい差が生じ、それが問題の難易度によるものと判断される場合、得点調整を行うことがあります。

※1 子ども・教育・保育に関するテーマ(800 字程度)

※2 ブルグミュラー以上の楽曲の中から受験生が一つ選曲する(演奏は 3 分以内とする)。楽譜の版の指定なし。
暗譜の必要はなし(楽譜の持ち込み可)。楽曲中の繰り返しは省略。使用できるピアノはグランドピアノのみ

※3 ピアノ実技(演奏)は 3 分以内、面接は 15 分程度。

出願資格

健康栄養学科及び子ども教育学科は次の 1、2 のいずれかに該当する者。看護学科は次の 1、2 のいずれかに該当し、且つ 3 を充たす者。

  1. 1.高等学校もしくは中等教育学校を令和 4 年 3 月に卒業見込みの者、及び令和 3 年 3 月に卒業した者。
  2. 2. 通常の課程による 12 年の学校教育を令和 4 年 3 月に修了見込みの者、及び令和 3 年 3 月に修了した者。
  3. 3. 看護学科は「調査書の全体の学習成績の状況」が 3.3 以上、かつ専門教育に必要な特定科目[化学基礎]及び[生物基礎]を履修し、
    それぞれの評定が 3.0 以上であること。

※専願・併願のいずれでも可とする。ただし専願で合格した者は必ず本学に入学すること。

専願優遇制度:専願で出願の場合、試験科目合計点(総点)に 5 点が加点されます。(健康栄養学科・子ども教育学科のみ)
第二志望制度:総合型選抜 C日程の看護学科には、健康栄養学科を第 2 志望とする制度があります。
この制度は、インターネット出願時に第 2 志望を選択すると登録した者に対して、健康栄養学科の合否を判定する制度です。
第 1 志望合格者に対する第 2 志望の合否判定は行いません。