女子ソフトボール部 長井 みなみ 選手が国体選抜選手に!

健康科学部 看護学科 3 年次で本学の指定強化クラブ女子ソフトボール部に所属する長井 みなみ 選手が、大阪府ソフトボール協会から「成年女子・国体選抜選手」に選定されました。

女子ソフトボール部

5 歳で野球を始め、中学からソフトボールに転向した長井さんは、高校時代に様々なポジションを経験した後、現在は捕手として活躍しています。
看護師である母親の姿を見て同じ道に進むことを望む一方、長年続けたソフトボールをしていない自分の姿を想像できず、勉学と部活動を両立できる環境を求めて大阪青山に入学しました。
膨大な授業の課題をこなしながら休みないクラブの練習に明け暮れる日々を送り、3 年目の今年、監督に勧められてセレクションに参加。バッティング、守備力等実践での総合力を見るテストを受けて、見事代表に選ばれました。

女子ソフトボール部女子ソフトボール部
練習の様子

大学でソフトを続けることになった時には想像もしていなかったことで、嬉しさと同時に緊張や戸惑いもあると言う長井さん。慣れないメンバー同士でのチームプレイは大学でのプレイのようにはいきません。
新しい環境、初めてチームを組む人たちの間ででも、持てる力を出し切って自分らしいプレイをしたいと抱負を語ってくれました。

卒業後の目標は、国家試験に合格して看護師になること。
ハードな仕事でソフトボールは続けられないかも知れません。
学生時代に悔いの残らないよう、大学のチームもさらに一丸となって勝利を目指したいと締めくくってくれました。

健闘を祈ります!!

選抜チームの予定
7 月 29 日(土) 練習試合 大阪大谷大学グラウンド
7 月 30 日(日) 練習試合(他チーム招聘) 大阪大谷大学グラウンド
8 月 6 日(日) 練習試合 大阪国際大学グラウンド
8 月 19 日(土)~21 日(月) 国体近畿ブロック大会 兵庫県加古郡 播磨町望海公園球場

[入試部]


ページトップへ