奨学金

奨学金は経済的な事情により修学が困難な場合に学費や生活費の負担を軽減し、本来の学生生活を送るための生活基盤を確立できるように援助することを目的としています。

各種奨学金制度

本学では、3 種類の奨学金制度および入学金支援制度、入学検定料減額制度を独自に設けています。その他、独立行政法人日本学生支援機構奨学金が運営している貸与奨学金制度があります。

大阪青山大学・大阪青山短期大学部の奨学金制度

奨学金制度

大阪青山大学入学試験成績優秀者給付奨学金、大阪青山大学短期大学部入学試験成績優秀者給付奨学金
種類 給付制(返還義務なし)
給付額 前期授業料の半額
対象者 一般入試 A 日程 A 方式受験者(大阪青山大学入学試験成績優秀者給付奨学金)
公募制推薦入試 B 日程(国語)受験者(大阪青山大学短期大学部入学試験成績優秀者給付奨学金)
時期・期間 入学年度の 4 月
条件など 大学は一般入試 A 日程 A 方式(各学科)、短期大学部は公募制推薦入試 B 日程[国語]における成績優秀者上位 10% 以内の者
奨学金チャレンジ制度 AO入試、特別推薦(指定校制)入試、公募制推薦入試(短期大学部は A 日程)に合格し学費(入学金・一年次前期授業料)を納入している者は、検定料不要で上記の奨学金対象試験(大学:一般入試 A 日程 A 方式/短期大学部:公募制推薦入試 B 日程[国語])に出願することができます。
大阪青山大学塩川学修奨励金
種類 給付制(返還義務なし)
給付額 年額 100,000 円
対象者 在学生(2 年次生以上)
時期・期間 4 月
条件など 各学科の 2 年次生以上で、人物に優れ、前年度(短期大学部は1年次)の学業成績が上位 4% 以内の者

同窓生家族入学金支援制度

入学者の親又は兄弟姉妹が大阪青山学園(大阪青山大学・大阪青山短期大学)の卒業生又は在籍学生の場合、入学金の半額相当額を入学後に支給します。
※「大阪青山短期大学」とは、短期大学と短期大学部の両方を指します

種類 給付制(返還義務なし)
給付額 入学金の半額相当額
対象者 親または兄弟姉妹が大阪青山学園(大阪青山大学・大阪青山短期大学)の卒業生又は在籍学生である学生
時期・期間 入学後

複数回受験入学検定料減額優遇制度

併設の短期大学部(短期大学部受験の場合は大学)を含め複数回受験する場合、2 回目以降の入学検定料を大学は 20,000 円・短期大学部は 15,000 円とします。(一括納入後、差額を後日返金します)
ただし、大学入試センター試験利用入試については適用いたしません。

種類 減額
減免額 (2 回目以降の入学検定料から)
大学:20,000 円
短期大学部:15,000 円
対象者 併設の短期大学部(短期大学部受験の場合は大学)を含め複数回受験する者
時期・期間 一括納入後差額を後日返還

大学後援会奨学金ページトップ

大阪青山大学教育後援会就学援助給付金、大阪青山大学短期大学部教育後援会就学援助給付金

種類 給付制(返還義務なし)
給付額 年額300,000円まで
対象者 人物・成績ともに優秀で在学中に学資支弁者の死亡により家計が急変し、学資の捻出が困難となった者
※詳細は後援会奨学金規定による
時期・期間 単年度限り
条件など 家計、学力基準を満たしていること
申請手続き 詳細は、学生課(4 号館 2 階)にてお問い合わせください

日本学生支援機構による奨学金ページトップ

1. 給付型奨学金

平成 30 年度から本格実施予定であり、平成 29 年度は先行実施分対象

給付額 月額 40,000 円
対象者 新たに大学・短期大学等に進学する者で、次の(1)・(2)いずれかに該当する者
条件など (1)次の全てに該当する者

  • 家計支持者が住民税非課税者である者
  • 平成 29 年度から、私立大学等へ自宅外から通学する者
  • 高等学校在学時に各学校の教育目標に照らして、十分に満足できる高い学習成績を収めている者

(2)社会的擁護が必要な者(児童養護施設退所者等)のうち、学力・資力が以下のいずれかに該当するとして、高等学校等の学校長から推薦を受けられる者

  • 特定の分野において特に優れた資質能力を有し、大学等への進学後、特に優れた学習成績を修める見込みがある者
  • 大学等における学修に意欲があり、大学等への進学後、特に優れた学習成績を修める見込みがある者
申請手続き 入学後、学生課カウンター(4 号館 2F)にて直接お訊ねください

2. 貸与型奨学金

種類 第一種奨学金(無利息貸与)
第二種奨学金(有利息貸与)
貸与額 自宅通学:54,000 円(大学)・53,000 円(短期大学部)/月、自宅外通学:64,000 円(大学)・60,000 円(短期大学部)/月
月額 3 万円、5 万円、8 万円、10 万円、12 万円の中から選ぶ
対象者 経済的な理由により修学に困難がある優れた学生
時期・期間 貸与開始月から卒業までの最短修業年限
条件など 家計、学力基準を満たしていること
申請手続き
  • 在学採用・・・入学後に申込をするもの
    年 1 回(4 月)に説明会を行い、応募書類一式を配布します。希望者は申込書に必要事項を記入の上、学生課に提出して下さい。申請手続きをとります。
  • 緊急・応急採用・・・家計急変によるもの。随時対応。
  • 予約採用・・・入学前に高等学校または専修学校(高等課程)を通じて申込をするもの。
    入学後、説明会に出席の上、期日までに「採用候補者決定通知」を学生課へ提出して下さい。

学外奨学金のうち大学に募集があるものはその都度掲示しますが大学を通さず独自に募集を行うものについては、各自で直接連絡をしてください。(地方自治体奨学金 等)

提携教育ローン制度

本学では株式会社オリエントコーポレーション、株式会社ジャックスと提携した教育ローンを導入しています。
詳しくは下記ホームページでご確認いただき、手続きをとってください。

株式会社オリエントコーポレーション

・Web 申込 大阪青山大学の方はこちらから
大阪青山大学短期大学部の方はこちらから
・問合せ先 オリコ学費サポートデスク
TEL:0120-517-325(受付時間 平日 9:30 〜 17:30)

株式会社ジャックス

・Web 申込 大阪青山大学の方はこちらから
大阪青山大学短期大学部の方はこちらから
・問い合わせ先 株式会社ジャックスコンシュマーデスク
TEL:0120-338-817(受付時間 平日・土日祝 10:00 〜 19:00)

国の教育ローン制度

在学中であっても、国がサポートしている日本政策金融公庫「国の教育ローン」を利用することができます。
詳しくは、コールセンターやお近くの日本政策金融公庫にご相談ください。

・コールセンター  TEL:0570-008656
・ホームページ   http://www.jfc.go.jp/

奨学金担当窓口

4 号館 2 階 学生支援センター 学生課
※奨学生の募集案内や奨学生への連絡はすべて学生課掲示板で行います。
掲示を見落として手続きをしないと、奨学生としての資格を失う場合がありますので、日頃から掲示板を確認するようにして下さい。

ページトップへ