調理製菓学科の卒業生からのメッセージ!(製菓コース編)

6月8日、調理製菓学科の卒業生2名が後輩にむけて、 今、何を勉強しておけばいいのか、話をしに来てくださいました。

製菓コース編

「大切な事は情報を得ることとコミュニケーションをとることです。」

学習支援室の元SAでもあった西村さんは2年ぶりに古巣に戻り、 後輩にさまざまなアドバイスをしてくださいました。

ゆっくりとしたテンポで後輩たちを包み込むように話をし、後輩たちも 熱心に聞いていました。

「さまざま情報を手にしておくと便利です。そして、わからないことは素直に聞き、確認をとることを忘れず・・・。何と言ってもコミュニケーションをとることが一番大切だと感じています」

彼女の素敵な笑顔が印象的でした。ご活躍をお祈りしています。(室長 三木慰子)

 


ページトップへ