前期最後のSA委員会

7月17日と21日の2回に分けて、前期最後のSA委員会を行いました。

前期の活動を振り返るとともに、学科別に後期の企画に関する話し合いをしました。

最後にアドバイザー、事務職員から感想を述べ、さらに室長の話で終了しました。

前期大活躍してくれたSAや運営委員の先生方のお蔭で沢山の1年次生が学習支援室の講座に参加してくれました。後期は再度、SAになった時の初心に戻り、企画した講座をやり遂げて欲しいと思います。お疲れ様でした。(室長 三木慰子)

17日

 
「調理コースのクラス別講座の相談中」      「健康栄養学科の2,3年次のSA募集を考え中」

21日

 
「1,2年製菓コースの交流会を計画中」      「看護学科の後期試験前の相談会を予定」

 
「子ども教育学科の実習前の相談会を予定」    「室長からの話」


「真剣に話を聞くSA」


ページトップへ