教養ミニ講座7“青山コミュニティ”⑤「試験前!先輩、教えてください!!」看護学科編

7月7日は看護学科1年次対象の“青山コミュニティ”がありました。

今回は1年次生にとって初めての大学での試験が月末から始まるため、その不安感を少しでも解消できるようにとSA(学習支援アシスタント)との相談会を開きました。

看護学科のSAは1年次生からの事前に書いてもらった質問用紙をまとめ、解剖生理学Ⅰ、看護学概論、応用生物学、その他の4つのブースに分かれて相談にのりました。

1年次生は「よくわかりました。試験が心配だったので、本当に助かりました」と笑顔で室を後にしていました。(室長 三木慰子)

 
「開会宣言です!」               「優しい眼差しで1年次生を見守っています」

 
「プリントをもとに説明」            「応用生物に関しての質問に答えます」

 
「看護学概論の説明中」             「試験前に作成したマイノートで説明中」

 
「和気あいあいと相談中」            「3年次のSAも応援にかけつけました」


ページトップへ