大阪青山大学

博物館ブログ

展覧会のご案内

11 月 1 日(水)より、秋の所蔵品展を開催します。会期中には展示解説などの関連行事も実施いたします。多くの皆様のお越しをお待ちしております。

大阪青山学園創立50周年記念 所蔵名品展 ~国宝・重文・重美全公開~

昭和42年(1967)創立の大阪青山学園は、今年、創立50周年を迎えました。それを記念し、5,000件を誇るコレクションの中から、国宝1件、重要文化財16件、重要美術品40余件を含む、選りすぐりの名品を公開いたします。

会  期
平成29年11月1日(水)~11月30日(木)
開館時間
10:00 〜 17:00(入館 16:30 まで)
休 館 日
月曜日
会  場
大阪青山歴史文学博物館(〒666-0113 兵庫県川西市長尾町10-1)
主  催
大阪青山大学・大阪青山大学短期大学部
後  援
読売新聞社、川西市教育委員会、箕面市教育委員会、池田市教育委員会、
かんさい・大学ミュージアム連携実行委員会
展示資料
国宝『土左日記』(藤原為家筆・鎌倉時代)、重要文化財『明月記』(藤原定家筆・鎌倉時代)、
重要文化財『興風集』(藤原定家他筆・鎌倉時代)、重要文化財『後醍醐天皇宸翰消息』(鎌倉時代)
など、約60点。
入 館 料
一般:600円(500円)、 シニア(65歳以上)500円、大学生400円、高校生300円、
中学生以下無料  ※( )は20 名以上の団体
関連行事
[展示解説] 11月1日(水)、11日(土)、15日(水)、25日(土) 各日14時~
⚪︎地域連携室主催講座
⚪︎関西文化の日に参加(11月19日〈日〉)