大阪青山大学 / 大阪青山大学短期大学部 受験生サイト

8.20 SUN. レポート

8 月 20 日(日)に実施されたオープンキャンパスの様子をレポートします!

学科別プログラム

大阪青山大学[健康科学部]

健康栄養学科
・健康栄養学科・

ミニ講義「熱中症を予防しよう」
oc_img19_line

近年、熱中症によって救急搬送される人が増えてきています。普段の生活で熱中症を防ぐための方法や、熱中症になってしまった場合の応急処置についてレクチャー。夏を元気に乗り切るための方策をお伝えしました。

健康栄養学科
「SAT システム」を使った食生活診断
oc_img19_line

あなたの昨日の晩ご飯は?IC タグを内蔵した本物そっくりのフードモデルを使い、日々の食生活を振り返っていただきます。その結果や普段の生活についての聞き取りをもとに、一人ひとりに合ったバランスの良い食事メニューについて学生スタッフがアドバイスしました。

子ども教育学科
・子ども教育学科・
ミニ講義「保育者になるってどういうこと?」/ 体験授業「理科の問題解決 〜お盆と風船〜」
oc_img19_line

ミニ講義:AO 入試プログラムのテーマは「保育者」。保育者に対して私たちが抱くイメージってどんなものでしょう?会場の皆さんに質問すると、返ってきたのは「明るい」「優しい」「ノリがいい」など、ポジティブなものが殆どでした。しかし保育者も人間です。人を嫌いになったり、妬んだりといったネガティブな感情を抱かないわけではありません。保育者として子どもたちの悩みや苦しみを理解してサポートするために、そういった感情はむしろ無くてはならないもの。保育とは「子どもの幸せな生活づくり」という理念をベースに、保育者の在り方について一緒に考えていただきました。
体験授業:「お盆と風船」では、落体の法則をテーマに、小学校の理科の学習で大切な、自然を対象にした問題解決について学んでいただきました。

看護学科
・看護学科・
成人看護学慢性領域「身体の音を聴いてみよう」
oc_img19_line


人体の生命活動を示す重要なサインである「バイタルサイン」。血圧や心拍数、呼吸といったそれらのサインは、どのようにして測るのでしょう?聴診器や測定器を使って実際に目の前の人の血圧を測ってみたり、シュミレーター人形を通して心音や腸の動く音を聴いてみたりしながら、これらのサインを患者様の治療やケアにどのように活かしていくのかについても学んでいただきました。

report_img03_tanki

短大タイトル
・調理製菓学科 調理コース・
あなたの一票できまる!作ってみたいあのメニュー
oc_img19_line

日本料理:「天ぷら」「カツ丼」「手まり寿司」「チキン南蛮」「豚の生姜焼き」、西洋料理:「オムライス」「ハンバーグ」「海老フライ」「ミックスサンド」「ココナッツカレー」の中から、6 月 11 日 〜 8 月 6 日のオープンキャンパスにご参加くださったみなさんの投票と、このサイトで受け付けた投票の数を集計し、一番多かったメニューを作ってお召し上がりいただきました。日本料理は「天ぷら」、西洋料理は「ハンバーグ」。サクッと美味しい天ぷらを揚げるには、油の温度や揚げ方だけでなく、素材の処理の仕方や衣の作り方にもコツがあります。生きたままの海老や生でも食べられる烏賊などをご用意し、剥き方や切り方から丁寧にレクチャー。それらを実際に体験し、揚げたてサクサクをお召し上がりいただきました!

調理製菓学科 製菓コース
・調理製菓学科 製菓コース・
あなたの一票できまる!作ってみたいあのメニュー
oc_img19_line

「プロフィットロール」「クレープ パリ風」「レアチーズケーキ」「アイシングクッキー」「ワッフルコーン&ジェラート」の中から、6 月 11 日 〜 8 月 6 日のオープンキャンパスにご参加くださったみなさんの投票と、このサイトで受け付けた投票の数を集計し、一番多かったメニューを作ってお召し上がりいただきました。選ばれたのは「プロフィットロール」。ふんわりとふくらんだシュー生地に、カスタードクリームを絞り入れ、積み上げてチョココーティング。時間の都合でシュー生地はご用意しましたが、お家で作れるようデモを行い、レシピをお持ち帰りいただきました。

調理コース・製菓コース 共通
・調理製菓学科 両コース共通・
調理製菓学科を知ろう!
oc_img19_line

学内の実習施設「レストランAOYAMA」を開放し、カフェドリンク体験、先輩と話そう、調理道具ディスプレイなどさまざまなコーナーを開設。調理製菓学科について、より詳しく知ることができます。

タイムテーブルA.R.S.特別企画松屋キッチンカーがやって来る

ページトップへ