スノーボード

  • 部員数:25名
  • 活動日:シーズン中に3回くらい(ツアーに申し込んで)
  • 活動場所:シーズンオフ中のトレーニングなどはなし
  • 年間行事:2か月に1回程度、懇親会
  • 活動実績:特になし

キャプテンにインタビュー

子ども教育学科4年次
村上 慈(ムラカミ イツキ)

あなたのクラブ・サークルについて紹介してください

男女比4:6くらいで、女子がやや多めです。今は1年生が比較的多いです。2014年に設立した新しいサークルです。

大阪青山を選んだ理由

小学校の時から、保育士になりたいと思っていました。親戚に小さい子がたくさんいたこともあり、子どもと関わることができる環境が好きだったようです。保育士だけでなく、小学校や幼稚園の教諭の資格も取得できるので、その分授業は詰まっていますが、充実しています。

大阪青山の好きなところ・自慢できるところ

ロケーションはとても気に入っています。少人数制というのは、クラスが仲良くまとまるし、先生と距離が近くて、何でも聞けるというのも魅力です。

クラブ活動を通して得たこと・よかったこと

同じ趣味を持つ仲間が集う機会を持てたことはよかったと思います。

将来の夢・目標

保育士になりたい、という小学校からの夢を変わらず追いかけています。せっかく3資格取れるので、小学校の教員採用試験にも挑戦しようと思っています。小学校での教育実習の後で、保育実習に行かせてもらったのですが、やはり自分には保育士が向いているかな、という気持ちもあり、悩んでいます。将来的には自分で保育所を作り、既成ではなく自然のおもちゃなど、地元でいろんな面で手作りの運営をしたいと思っています。

受験生へ先輩からひとこと

授業はすべてクラス単位で行われるため、自然と仲間意識も生まれ、結束も強くなれます。先生にもいろいろな相談をしやすい環境なので、試験や就職に関する話も個別に対応してもらえるのはいいことだと思います。

ページトップへ