小石 真子

更新日:2017 年 7 月 14 日

フリガナ
コイシ マサコ(KOISHI Masako)
所属学部・学科
健康科学部・看護学科
研究分野
公衆衛生看護学
研究テーマ
介護予防・高齢者の社会参加
取得学位
立命館大学 大学院 社会学研究科 修士(社会学)
所属学会
日本公衆衛生学会・日本健康医学会・日本老年行動科学学会

主な研究業績(発行又は発表年月)

年月 研究業績(原著)
2000.6 小石真子・藤田利治:痴呆性老人のデイケア継続とその関連要因、日本公衛誌 第47巻、第6号p517-529
2002.8 小石真子:高齢者の余暇時間に関する一考察、日本看護福祉学会誌、Vol.8,No.2, p75-82
2007.3 小石真子、高山佳子、平田裕美子、真鍋亜朱、福永建治:勤労者の喫煙環境と喫煙について、日本健康医学会雑誌、第14巻、第1号、p14-18
2009.3 小石真子:インフォーマルな高齢者サロンの役割に関する一考察、太成学院大学紀要第11巻p225-231
2010.1 小石真子、文鐘聲:老人大学受講者の同年代の友人とのつきあいに関する一考察、日本健康医学会雑誌第18巻 第4号、p165-169 
2011.4 小石真子:寝たきり予防の取り組みについて~高齢者サロンにおける寝たきり予防かるたの作成から~、日本健康医学会雑誌第20巻 第2号、p87-89 
2013.9 小石真子、矢野惠子、藤田智恵子、大城知恵、糀谷康子、山本明弘:看護学部1年生に対する禁煙指導の効果~禁煙継続指導1年目の報告~、明治国際医療大学誌第9号、p19-22
2014.7 小石真子、佐藤裕見子、三浦康代:子育て支援ボランティアの活動と世代間交流の実態について、日本健康医学会雑誌第23巻 第2号、p136-141 
2016.6 小石真子、佐藤裕見子、三浦康代、村上久恵、高田美子、河原照子:高齢者に対するロコモティブシンドローム予防のための取り組み 〜介護予防・生きがい支援通所事業における健康教育を実施して〜、第46回(平成27年度)日本看護学会論文集 ヘルスプロモーション、P136-139
2016.12 小石真子:独居高齢者サロンにおけるボランティア活動の実態、日本健康医学会雑誌、第 25 刊、増刊号、p304-307
2017.6 小石真子、佐藤裕見子、三浦康代、村上久恵、河原照子、松岡みどり、高田美子:過疎地域における生きがい支援通所事業についての一考察 〜生き害活動援助員の活動実態と互助〜、大阪青山看護ジャーナル、創刊号、p55-58

その他の業績

年月 業績(総説)
1998.4~1999.3 国立公衆衛生院 専攻課程看護コース 修了
2014.5~2017.2 西陣いきいきサロン(ミニデイケア)の講師
2017.6 認知症予防セミナーの講師

職歴(西暦)

機関名・職名・役職名 就任年月 退任年月
星ヶ丘厚生年金保健看護専門学校 保健学科 専任教員 1999.4 2005.3
太成学院大学 看護学部 講師 2007.4 2011.3
明治国際医療大学 看護学部 講師 2011.4 2016.3
大阪青山大学 健康科学部 看護学科 准教授 2016.4 現在に至る

[看護学科]教員紹介に戻る

ページトップへ