古谷 昭雄

更新日:2015年7月23日

氏名
フルタニ アキオ(Furutani Akio)
所属学部・学科
健康科学部 看護学科
研究分野
解剖生理学、法医学
研究テーマ
笑いと食と健康
取得学位
医学博士
所属学会
日本解剖学会、日本健康医学会、日本笑い学会、日本ベジタリアン学会、洞窟環境ネット学会、仏教看護・ビハーラ学会、医療の安全に関する研究会

主な研究業績(発行又は発表年月)

年 月 研 究 業 績
1985.10 Reversion to Bacillary Forms of Serratia Marcescens Spheroplast Induced by Carbenicillin Scanning
Electron Microscopic Study. Microbiology and Immunology 29 10
1991.4 生活文化論(さんえい出版)
1993.4 Studies on Secular Changes in the Concent-ration of Lead Accumulated in Organs and Rib of Japanese. The Japanese Journal of Legal Medicine 47 2
1994.12 Changes in human liver weight in forensic autopsy cases between 1962 and 1992. Acta Medica Kinki University 19 2
1995.8 Autopsy Cases of Giant Heart during the Past Ten Years in Osaka. The Japanese Journal of Legal Medicine 49 4
1999.8 Standard weight of the normal brain,spleen and pancreas in Japanese. Acta medica Kinki University 24 1
2001.6 Estimation of age from human renal tissues by image processing. Acta medica Kinki University 26 1
2007.3 Studies on Normal Japanese Force and Elongation of Hair. 太成学院大学紀要 9 1
2012.3 福住吉神社の由来と社殿測量 ―神事と健康―  洞窟環境NET学会紀要  3 1
2014.3 枚岡神社のお笑い神事と健康 ―お笑い・免疫力・東洋医学の五行説―  洞窟環境NET学会紀要  5 1

 

その他の業績

年 月 業 績
2013.2 講演 「iPS細胞と再生医療の今後」OBMマンデーフォーラム
大阪
2013.6 講演 「神社と健康」洞窟環境NET学会 創立5周年記念
大阪
2014.11 大会長講演 「笑いと食と健康」日本ベジタリアン学会第14回大会 京都
2003.4 NPO法人 大阪バドミントンカレッジ 会長(現在に至る)
2009.4 AMC西梅田クリニック 治験審査委員会 委員(現在に至る)
2013.4 洞窟環境NET学会 副会長(現在に至る)
2013.4 日本ベジタリアン学会 理事(現在に至る)
2013.4 公益社団法人大阪自然環境保全協会 生駒いいもり里山サポーターズ 代表(現在に至る)

 

職歴(西暦)

機関名・職名・役職名 就任年月 退任年月
大阪信愛女学院短期大学 教授 生活文化学科長 1989.4 2003.3
学校法人啓光学園 啓光学園中・高等学校理事・校長 2003.4 2005.3
太成学院大学 看護学部 教授 看護学部長 2005.4 2009.3
京都光華女子大学 看護学科設置準備室 教授 2009.4 2010.3
中京学院大学 看護学部 教授 図書館長 2010.4 2015.3
大阪青山大学 健康科学部 看護学科特任教授 2015.4 現在に至る

[看護学科]教員紹介に戻る

ページトップへ