実習施設

学内の施設

新しい学舎が誕生!

多様化する看護の現場で活躍できる、実践的な実習室・設備を完備

5号館_外観2本学の看護教育の拠点として、看護学科の実習を中心とした新学舎(5 号館)を、2015 年 4 月に開設しました。基礎、成人・老年、母性・小児、在宅看護など、さまざまな看護分野をカバーする実習環境を完備。看護の幅を広げる実践力を磨くことができます。

また、5 号館は、箕面の自然や景観に配慮した建築計画のもと、外観はモダンなタイル貼りを取り入れ、風通しや採光といった点からも周辺環境との融合を図る、現代的な建物です。

5号館フロア紹介

5 号館では、フロアごとに実習の目的を分け、医療で実際に使われている最新機器を整備しています。学生一人ひとりが十分に利用でき、学習効果を高められるよう計画されています。

Data5_3

地域・在宅看護実習室

訪問看護の基本的技術、在宅療養者あるいは高齢者への日常生活援助などを実践的に学びます。和室やキッチン、お風呂など、一般家庭を想定した設備を設けています。
地域・在宅看護実習室

成人・老年・精神看護実習室

在宅療養慢性期、急性期、回復期、ターミナル期と、成人から老年までのさまざまな患者の状態にあわせた看護を学習することができます。救急カートなども設置しています。
成年・老年・精神看護実習室

Data5_2

母性・小児看護実習室

妊娠・出産・産後の女性や新生児のケア、子どもの健康状態の観察方法と技術を学びます。沐浴槽、新生児ベッド、幼児用ベッド、未熟児のための保育器などを設け、モデルなどを使って授業を行います。

Data5_1

基礎看護実習室

実際の病院と同等の設備を備えた実習室で、患者さんの日常生活、検査・治療を援助する技術など、看護師に必要な基礎的な技術を身につけることができます。

学外実習の環境

地元、北摂の医療機関との強いネットワーク。
1 年次からの実習で「めざす看護師像」を確立。

自分がめざす職業について理解し、進みたい方向をできるだけ早くから意識できるように、1 年次前期より早期体験実習を実施。現場でしかわからない看護師の仕事を肌で感じ、その経験をその後の学習につなげます。

提携実習先医療機関

千里中央病院

千里中央病院

地元北摂の中核医療機関と連携、有力な就職先候補にも。

  1. 千里中央病院
  2. 協立病院
  3. 第二協立病院
  4. 箕面市立病院
  5. 市立池田病院
  6. 市立豊中病院  など

実習病院は、協和会グループが運営する病院をはじめ、北摂地域にあり本学と信頼関係のある公私立の医療機関が主となります。これらの医療機関とは、実習での協力だけでなく、卒業生採用などの就職支援も予定しています。

ロケーション

地元箕面市の市立病院をはじめ、上記すべての病院が本学から 1 時間以内の好アクセス地に位置しています。

ページトップへ