萩原 憲二

更新日:2016年4月1日

フリガナ
ハギハラ ケンジ(HAGIHARA Kenji)
所属学部・学科
健康科学部 子ども教育学科
研究分野
理科教育,STEM教育
研究テーマ
・子どもの自然認識の深化に関する研究
・論理的思考力を育成するプログラミング教育に関する研究
取得学位
教育学士
所属学会
日本理科教育学会 日本科学教育学会

主な研究業績(発行又は発表年月)

年 月 研 究 業 績
1995 “小学校理科実践指導全集 4 存在と関係”,紙野芳一編著 萩原憲二他10名共著,pp.167~170,日本教育図書センター
1997  “1台のパソコンからできる新しい学習”,岩崎由紀夫,萩原憲二編著,三晃書房
1997 “第2学年「わたしの町と平野の町」~自分の町や平野のまちを感じ取り、よりよい町への親しみ方を深め続けるための単元構成~”,萩原憲二,大阪教育大学教育学部附属平野小学校研究紀要第1集,pp.2~5,83~87
1998 “子どもと創る総合的な学習”,今谷順重,清水毅四郎,他7名共著,pp.76~79,110~113,大阪書籍
1998 “第3学年「動物や人の体」~子どもが各自の興味・関心に従って動物や人の体について調べていく中で、体の各器官が互いに関係し合って働いているという見方・考え方が深まっていく場の構成~”,萩原憲二,大阪教育大学教育学部附属平野小学校研究紀要第2集,pp.2~7,60~64
1999  “総合的学習のカリキュラム”,須藤勝見,中井豊,他29名共著,pp.52~66,明治図書 
1999  “第2学年「みんなで作って楽しもう!秋の遊びの広場」~自分が関わっている自然や社会の季節の変化を感じ取り、その変化を生かした活動を構成することを通して、いろいろな人々に対して積極的に関わろうとする活動構成~”,萩原憲二,大阪教育大学教育学部附属平野小学校研究紀要第3集,pp.1~5,89~93
2000 “わたしは町の探検記者 第4巻 お年寄りや町の人とふれあおう”,萩原憲二監修,学習研究社
2013  “科学に対する興味・関心と数学及び科学認識の向上を目指した「プログラムロボット学習」”,萩原憲二 金川弘希,平成25年度がんばる先生支援
2015.2 “実践的思考力・課題解決力を鍛える  PISA型学力をどう育てるか”,梶田叡一 他12名,金子書房

 

その他の業績

年  月 業 績
2014.4 朝日新聞 『教材にレゴブロック』掲載
2014.5 読売新聞 『「曲がる」「進む」ロボット自在』掲載
2014.6 NHK 夕方のニュース プログラムロボット教育出演
2014.6 MBS VOICE プログラムロボット教育出演
2014.6 日本経済新聞 『教育にブロック取り入れ』掲載
2014.7 MBS ちちんぷいぷい プログラムロボット教育出演
2014.6~ レゴジャパン株式会社レゴ エデュケーションと阿倍野区の包括協定に基づく,新教材活用研究における共同研究の参画(ブロック教材,プログラムロボット等)
2015.3 ケーブルTV eo光 ニュース「プログラムロボット教育」出演
2015.3 ケーブルTV J:COMニュース「プログラムロボット教育」出演
2015.4~ 大阪市立古市小学校の理科教育におけるブロック教材活用についての共同研究
2015.5/7 講演「21世紀型能力を育むプログラミング教育」,レゴエデュケーション研修会

 

職歴(西暦)

機関名・職名・役職名 就任年月 退任年月
大阪市立滝川小学校 教諭 1978.4 1986.3
大阪教育大学教育学部附属平野小学校 文部教官教諭 1986.4 2001.3
大阪教育大学教育学部附属平野小学校 副校長 2001.4 2004.3
大阪市立大桐小学校 教頭 2004.4 2006.3
大阪市立丸山小学校 教頭 2006.4 2009.3
大阪市立酉島小学校 校長 2009.4 2012.3
大阪市立苗代小学校 校長 2012.4 2015.3
大阪青山大学 健康科学部 准教授 2015.4 現在に至る

[子ども教育学科]教員紹介に戻る

ページトップへ