AOYAMA通信 : 健康栄養学科

第10回葉酸たまご甲子園で「準優勝」しました!

「葉酸たまご甲子園」は、元気な赤ちゃんを産むために大切な栄養素「葉酸」の役割を多くの女性に広めるために、栄養学を学ぶ女子学生が献立、調理法を工夫し、葉酸たっぷりの料理を競うコンテストで「葉酸と母子の健康を考える会」が毎年開催しています。
今年は8月29日に京都調理専門学校で開催されました。

本学からは、健康栄養学科2年次の学生3名が出場し、強豪校がひしめく中、みごと「準優勝」いたしました!

↑[写真左] チーム名「青ゆずたまちゃん」 左から、吉田あかねさん、二宮裕佳さん、山本萌さん
   [写真右] 「箕面を満喫!青ゆず御膳」

Pocket

健康栄養学科 第11回卒業研究発表会を開催しました

健康栄養学科 第11回卒業研究発表会
実施日:平成30年7月1日(日)
時 間:9:00~16:00

4年次生の卒業研究の集大成として、7月1日(日)に卒業研究発表会を開催しました。
1年間取り組んだ自身の研究成果を発表する場です。
健康栄養学科では研究を通して、食と健康に関する理解を深め、管理栄養士を志す者として視野を広げること、将来のための基礎的な能力と幅広い知識を養うことを目的としています。

 

発表テーマは27。
4年次生は、発表に加え、進行係、タイムキーパーなどの役割も交代で行います。
研究テーマは3年次の後期に決定し、ゼミごとにテーマによって先生のアドバイスを受けながら研究を進めてきました。
発表は1人から2~6人のグループなど様々。
食品に関する身近な話題に、医療に関わることなど、テーマは栄養素、食品、食育、食文化、病態など多岐にわたり、どれも興味深いものばかりでした。

4年次生には、緊張の中にも、3年次後期から4年次前期の1年にわたり一生懸命取り組んだ成果を発表できることで、達成感もみえました。
また、実際に発表の場に立つことで、既定の時間内に発表を収めることの大変さや、さまざまな質問への備えが必要であることを実感していた様子です。

聴講する3年次生は、もちろんただ聴講するだけではなく、先輩の卒業研究発表を参考に、今後取り組む卒業研究の配属希望を考える大事な機会でもあります。
きっと、今日の発表の一つひとつがとても勉強になったことと思います。

1年間取り組んだ研究は、必ず将来の糧となることでしょう。
健康栄養学科4年次の皆さん、更なるご活躍を期待しています!


【テーマ一覧】

1.大学生の栄養素摂取状況と野菜のミネラル含有量
2.食物アレルギーの実態と代替食への検討
3.ある乳児への離乳食サポートと生後一年間の発育記録
4.幼稚園児に対する食育活動
5.ラットにおける核酸抽出物過剰摂取による成長への影響についての研究
6.ラットにおける核酸抽出物過剰摂取による栄養状態への影響についての研究
7.日本食の健康機能の科学的評価 -日本食は本当にヘルシーなのか-
8・9.料理書・料理本から見た江戸時代の食文化
-橘川房常「料理集」と岩佐仁辰「料理一色集」に見る豆腐料理(1)・(2)-
10.食物嗜好の発達
11.機械学習 -ディープラーニング- について
12.CSRにおいて安全・健康で働きやすい会社とは
13.カフェイン過剰摂取による健康被害について
14.食品製造業界におけるHACCPの普及状況
15. Image J によるCT計測 ― threshold の設定と内臓脂肪面積の関係―
16.フリースタイル・リブレを用いた栄養指導の検討~アルコール摂取と血糖値など~
17.創薬のためのコンビナトリアル生合成に関する文献調査
18.米粉パンの食感と味に多糖類が及ぼす影響
19・20.小学生・中学生を対象とした食育活動Ⅰ・Ⅱ
21.子育て世代における防災への意識について
22.高齢者施設における食育の役割
23.管理栄養士における実践知について
24.超減塩醤油の嗜好性について
25.幼児期の体組成および食物摂取頻度の現状
26.ダウン症児・者への料理教室開催~嗜好調査~
27.血液透析患者へのパンフレット作成とカリウム測定~野菜部位別調査~

Pocket

就職課「ランチセミナー」のご案内

ランチセミナー内容[12時15分~45分開催]

就職課では今年度4月より新しい試みとして「ランチセミナー」を始めました。
開催可能な日程で12時15分~45分の30分間のセミナーを行います。
内容によってはランチを食べながらのセミナーになり、気軽に参加できることを目的にしています。

4月・5月は就活強化月間として、1日1社限定の企業説明会を主に開催しました。
企業の人事担当者様と身近に面談し、学生個々の良さも存分に発揮できる時間となります。
ご参加いただいた企業、人事担当の皆様にはお忙しい中有難うございました。
企業説明会以外では就職課カウンセラーによる就活ミニ講座も行っています。
4月・5月以降も随時開催いたします。学生の皆さんは学内掲示を見て参加して下さい。
ミニ講座もリクエスト受付します。

就職セミナー 就職セミナー

就職セミナー 就職セミナー

就職セミナー

[進路支援センター 就職課]

2018年4月ランチセミナー実施内容

日程 対象学科 時間帯 セミナー内容
4月16日(月) 全体 12時15分~45分 キャリタスUC説明会
(4/16(月)または4/20(金)どちらかに参加)
4月20日(金) 全体 12時15分~45分 キャリタスUC説明会
(4/16(月)または4/20(金)どちらかに参加)
4月10日(火) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内企業説明会(1日1社)
■(株)NishikiFoods
4月11日(水) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内企業説明会(1日1社)
■(株)魚国総本社
4月17日(火) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内ミニセミナー
■集団面接
4月18日(水) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内企業説明会(1日1社)
■日清医療食品(株)関西支店
4月23日(月) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内企業説明会(1日1社)
■シノブフーズ(株)
4月24日(火) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内企業説明会(1日1社)
■(株)ロック・フィールド
4月25日(水) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内企業説明会(1日1社)
■ウエルシア薬局(株)

2018年5月ランチセミナー実施内容

日程 対象学科 時間帯 セミナー内容
5月09日(水) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内企業説明会(1日1社)
■関西グリコ(株)
5月14日(月) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内企業説明会(1日1社)
■(株)ユキオー
5月16日(水) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内企業説明会(1日1社)
■ロングライフホールディング(株)
5月22日(火) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内ミニセミナー
■グループディスカッション
5月23日(水) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内ミニセミナー
■グループディスカッション
5月28日(月) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内ミニセミナー
■グループワーク
5月29日(火) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内企業説明会(1日1社)
■(医)医誠会
5月30日(水) 健康栄養学科 12時15分~45分 学内ミニセミナー
■就活のなんでも相談
Pocket

2017 GAMBA大阪 応援弁当プロジェクト 報告会を行いました。

3 月 27 日(火)、2017 年度「GAMBA大阪応援弁当プロジェクト」のメンバー 8 名が集まって、昨年 11 月 26 日(日)のお弁当提供をもって終了したプロジェクトの実施報告を行いました。

GAMBA大阪応援弁当 GAMBA大阪応援弁当

選手インタビューなどでたびたび訪れた市立吹田サッカースタジアム内のオフィスを訪問。
始動当初よりプロジェクトを見守ってくださった営業部の伊藤部長と、同じように窓口となって本学との連携に努めてくださった落合氏へ向けて、まずは学生の報告からはじまりました。
調理やパッケージなど、8人全員がそれぞれ担当したセクションで気づいたことや反省点、こだわり、返信ハガキからのフィードバックの内容などに対しての自分たちの率直な思いを発表しました。
当日の現場で「整理券を紛失された方が来られ、対応を考えていなかったこと」など、具体的な自分たちのミスも発表するなど、真摯な向き合い方はとても前向きで、今後へつながる大きな課題として提案していました。
パッケージの制作でも、大きな変更を余儀なくされたものの、むしろ期待を大きく上回る出来栄えで、大きな賞賛を得たこと。提供写真でなく、学生が撮影したオリジナル写真を使用するなど新しい試みにも挑戦し、好評だったこと。各種の制約をクリアしながら少しでも多くの希望・要望を実現し、たくさんの人に喜んで頂けるものを作り上げることの楽しさと難しさを体験でき、大きな達成感を得ることができたと実感していました。

お弁当提供当日の様子は こちら

提供したお弁当(写真は試作)

GAMBA大阪応援弁当 GAMBA大阪応援弁当

学生の発表を聞いた伊藤部長からは、「ターゲットとした“子どもや女性にも手に取りやすいお弁当”は、「子どもや女性」と「男性」の線引きは明確かどうか」、「整理券を紛失した方へはどう対応したのか」などについて質問がなされ、特に「“整理券紛失のケース”などは、社会に出たら、そういった予期せぬ事態ということが数多くあるので、さまざまなケースを想定して対応を決めておく必要がある」など、社会人としての経験を踏まえてのお話に、学生たちは熱心に耳を傾けていました。お弁当の中身やパッケージに対しても高く評価していただきました。中でも印象的だったのは「実はインフルエンザで40度の熱があった時2日目何も食べられなかった。3日目に食べ物を口にした時に“食べれることの喜び”を実感。あなたたちは、そんな大切な“食”をコーディネートする仕事(栄養士、管理栄養士)をする人たち。そんな価値ある仕事であるということに誇りを持って」と熱く語ってくださいました。
また、落合氏からも「過去最速での整理券配布終了で、本当にこのお弁当を楽しみにしているサポーターもたくさんいらっしゃるので、そのことは誇りに思ってもらいたい。そして、今回のパッケージは本当に新しく魅力的でよかった。その点も報告書に記載してもいいのでは」などと嬉しい指摘もいただきました。
素直な気持ちで色々な立場を経験できる学生の今だからこそ沢山のことに挑戦して、広く多角的な視野を養うことの重要性を伝えてくださいました。

GAMBA大阪応援弁当 GAMBA大阪応援弁当

GAMBA大阪応援弁当 GAMBA大阪応援弁当

短い時間でしたが、充実した内容の報告会となりました。
終了後は、みんなで集合写真を撮影!4年間の学生生活でも、忘れられない大切な時間になりました。この経験を忘れずに、社会人としてもこれからの人生でも、大きな宝物として、また大きな自信として胸に残しておくことでしょう。

2017 度のプロジェクトはこれでつつがなく終了しました。
今回得た経験を、まずは後輩たちに伝えるという重要な仕事が待っています。
次のプロジェクトにも、ぜひご期待ください!

GAMBA大阪応援弁当

GAMBA大阪応援弁当

チームスタッフの皆様、選手の皆様、本当にありがとうございました!

Pocket

平成 29 年度卒業証書・学位記授与式を挙行いたしました!

3 月 19 日(月)、大阪青山大学・大阪青山大学短期大学部 2017 年度の卒業証書・学位記授与式が、箕面市グリーンホールで行われました。大学 健康科学部 健康栄養学科 72 名、子ども教育学科 76 名、短期大学部・調理製菓学科 41 名、計 189 名の学生たちが、社会への新たな一歩を踏み出しました。

2017年度 卒業証書・学位記授与式2017年度 卒業証書・学位記授与式

大学としては第10回、短期大学部としては記念すべき第50回となる式典。大学・短期大学部合同としては、第2回目となりました。天気は、雨こそ降らなかったものの、曇り空が広がる一日となりましたが、ご家族、友人はじめ多くの関係者の方々の列席のもと、会場は華やかな空気に包まれました。

2017年度 卒業証書・学位記授与式2017年度 卒業証書・学位記授与式

卒業証書・学位記の授与、各種表彰、学長告辞、2 名の来賓の方からのお祝いの言葉と、式はつつがなく進行し、卒業生答辞では、大学は子ども教育学科、短期大学部は調理製菓学科製菓コースの学生が代表として壇上に立ち、感謝の気持ちとともに未来への抱負を語りました。

2017年度 卒業証書・学位記授与式2017年度 卒業証書・学位記授与式

2017年度 卒業証書・学位記授与式2017年度 卒業証書・学位記授与式

卒業生たちの表情は、とても晴れやかで、喜びにあふれていました。教え子たちに証書を手渡す先生たちもそれぞれに、安堵感と旅立ってしまう寂寥感を伴っていたようです。社会へと羽ばたいて行く学生たちには、それぞれの専門資格や知識、そして何より大阪青山で得た友情や経験を糧に、卒業生一人ひとりがかけがえのない存在として活躍してくれることを、教職員一同心から願ってやみません。

2017年度 卒業証書・学位記授与式
短期大学部 調理製菓学科

2017年度 卒業証書・学位記授与式
健康科学部 健康栄養学科

2017年度 卒業証書・学位記授与式
健康科学部 子ども教育学科

ご列席くださったご来賓、ご家族、友人、関係者の皆様、ありがとうございました!

Pocket

就職支援セミナー 2018 実施レポート # 8

進路支援センターでは、就職活動中あるいはこれから活動を始める学生を対象に、
さまざまなサポートプログラムを実施しています。
今回は、 企業説明会と同日の午後を利用して行った就活メイクのセミナーについて紹介します。

「就活メイク講座」

・日時:2018 年 3 月 9 日(金)① 13:30 ~ 14:40 ② 14 : 50 ~ 16 : 00
・対象:大学 ・短期大学部全学科 女子学生 各回定員 20 名
・場所:箕面キャンパス 5号館 211
・講師:(実践練習)株式会社 I・CAN 道下圭子 先生

就活メイクとは、おしゃれメイクではなく第一印象をよくするということが目的です。
結論から言うと、就活に挑む女子学生はメイクをすべきです。
理由は、社会人にとってメイクは身だしなみの1つだからです。
そして社会人にとってメイクが身だしなみである理由は
「周囲に不快感を与えないため」です。

「就活メイク」は普通の学生のメイクとは違います。
そして、社会人が普段するメイクとも、また異なります。
「清潔感あふれる印象を与えるためのメイク」だということ。
意外に難しいのが「色選び」と「つけ方」。
お化粧に色選びが必要なアイテムは
ファンデーション、チーク、アイシャドウ、口紅などですね。
「アイシャドウや口紅、チークなどは普段あまり使用しない」
という学生の方も多いのではないでしょうか。

就職セミナー 就職セミナー

就職セミナー 就職セミナー

普段見慣れない先生の化粧品を見て学生が周囲に集まっています。
個別に対応していただき、それぞれに合った色を選んでいただきました。
❀桜色❀したリップやチークをつけた学生の顔が一気に華やいで明るくなりました。

使い方を間違えると、就活には派手になりがちなポイントメイクですが、
就活メイクの方法を覚えてしまえば、毎日ストレスなくメイクできるでしょう。
さあ、就活女子のみなさん、印象アップして自信をもって挑みましょう。
個別のメイクアドバイスも学科問わず随時行っています。
就職課のカウンセラーに相談してください。

[進路支援センター 就職課]

Pocket

就職支援セミナーを行いました 実施レポート # 6

進路支援センターでは、就職活動中あるいはこれから活動を始める学生らを対象に、
さまざまなサポートプログラムを実施しています。
今回は、3月の就活解禁に伴って行われた「学内企業説明会」の様子をご紹介します。

学内企業説明会

・日時:2018 年 3 月 8 日(木)10:00 ~ 12:30
    2017 年 3 月 9 日(金)10:00 ~ 12:30
・場所:5号館 211 教室
・対象:健康栄養学科3年次生

学内企業説明会 学内企業説明会

学内企業説明会 学内企業説明会

3 月の就職活動解禁を受けて、学内で 16 社の企業説明会を行いました。
2 日間で企業と社会福祉法人の人事担当者の方が、本学学生のために会社説明をしてくださるという贅沢な機会です。

学内企業説明会 学内企業説明会

学内企業説明会 学内企業説明会

学内企業説明会 学内企業説明会

学内企業説明会 学内企業説明会

時間は、1クール 30 分。時間ごとにブースを移動します。
最初は全く興味のなかった業種でも、話を聞いて受験を考えたという声も聞こえてきました。

学内企業説明会 学内企業説明会

学内企業説明会 学内企業説明会

学内企業説明会 学内企業説明会

学内企業説明会 学内企業説明会

3 月以降は各社企業説明会、合同説明会と本格的な就職活動が始まります。
今後は単発での学内説明会も予定しています。
就活生は進路支援センター内のポスターとチラシも意識して確認してください。

学内企業説明会 学内企業説明会

学内企業説明会 参加企業

実施日 企業名 業種
8 日 株式会社ツルハ ホールディングス ドラッグストア
オリジン東秀株式会社 食料品製造販売
株式会社サンドラッグ ドラッグストア
株式会社阪急デリカアイ 食料品製造販売
株式会社グリーンハウス 委託給食
社会福祉法人みおつくし福祉会 福祉
医療法人 吉栄会 医療・福祉
ホロニクスヘルスケア株式会社 医療
9 日 株式会社キリン堂 ドラッグストア
社会福祉法人天王福祉会 福祉
株式会社スギ薬局 ドラッグストア
シップヘルスケアフード株式会社 委託給食
株式会社LEOC 委託給食
株式会社ケアーズ ドラッグストア
シダックス株式会社 委託給食
株式会社ポオトデリカトオカツ 食料品製造販売

[進路支援センター]

Pocket

就職支援セミナー 2018 実施レポート # 5

進路支援センターでは、就職活動中あるいはこれから活動を始める学生らを対象に、
さまざまなサポートプログラムを実施しています。
今回は、 本学にセミナー講師としてお越しいただいている濵口桂先生による学外セミナーの模様をお伝えします。

「北浜@寺小屋」

・日時:2018 年 2 月 24 日(土)
・対象:大学 ・短期大学部全学科
・場所:株式会社I・CAN 研修室
・講師:株式会社 I・CAN 濱口 桂 先生

この日は5大学15名が参加しました。本学からの参加は健康栄養学科3年次1名です。
まずは自己紹介と就活の不安を発表しました。
その後にコミュニケーションワークツール『村のバス旅行(復路)』にグループで取り組みました。
自己紹介で発表した各々の不安に対してのミニレクチャーも挟みながら、
今回も寺小屋ではお題を決めないセミナーが手作りで進んでいきます。
この日の先生の言葉を紹介します。
「家に籠らないでください。
ここは就活で悩んだ時に同じ悩みを持った人が集まる場所です。
迷ったらここに来てください。」

就職セミナー 就職セミナー

就職セミナー 就職セミナー

学生が就活で立ち寄る場所の1つになりたい。
そんな先生の思いが詰まった北浜@寺子屋、次回予定の3月24日は本学から8名が参加します。
興味がある人は就職課までメールか来室してください。

[進路支援センター 就職課]

Pocket

就職支援セミナー 2018 実施レポート#3

進路支援センターでは、就職活動中あるいはこれから活動を始める学生らを対象に、
さまざまなサポートプログラムを実施しています。
今回は、 大学3年次生、短大1年次生を対象に行われた「就職活動用写真撮影」の様子を紹介いたします。

「就職活動用写真撮影」

・日時:2018 年 1 月 24 日(水)・26 日(金)( 9 : 00 〜 18:30 )
・対象:大学3年次生、短大1年次生
・会場:4号館 504・505 教室

いよいよ春から本格的にスタートする就職活動。その第一関門である書類審査を突破する大切な要素のひとつが、プロフィール写真です。ヘアスタイルやメイクで、写真の印象、ひいては採用担当者が受ける印象も随分異なります。そのために、プロのヘアメイクやカメラマンを手配し、撮影を行いました。

当日は、6名のヘアメイクと2名のカメラマンがスタンバイ。学生はリクルートスーツを着用し、会場へ。
就職セミナー 就職セミナー

就職セミナー 就職セミナー
ずらりと揃ったメイク用アイテム。大きなレフ版や照明用のライトをセットし、スタジオさながらの空間で撮影が行われました。

メイクはナチュラルを基本に、アイシャドウやチークで明るさや華やかさをプラス。髪をまとめ、前髪もラインをきちんと出す、など、ヘアメイクさんからの丁寧な説明を聞きながら、就活メイクが完成していきます。
就職セミナー 就職セミナー 就職セミナー
メイクが済むとカメラマンのもとへ。椅子の座り方や姿勢など、こちらもカメラマンから細かい指示がとびます。学生はやや緊張気味ながら、「就活のため!」と頑張っていました。

アングルを変えて数カット撮影します。その後は、すぐに画像をチェックすることができます。
その中から気に入ったものをチョイスし、後日プリントされて届く仕組みです。
就職セミナー 就職セミナー

就活用メイクで証明写真を撮影した後は、キャリアカウンセラーとの面談も行われました。
就職セミナー 就職セミナー
マイナビのスタッフも来校していただき、就職のための情報も得ることができました。

本番さながらの外見で、就活へのモチベーションも高まってきたのではないでしょうか。

[入試部]

Pocket

ヨーロッパ食文化研修 2018 現地レポート#8

インターネットやテレビで見たり聞いたりするだけでなく、実際に現地へ足を運び、その土地の空気、歴史、風土、芸術を肌で感じ、食事や観光、研修を通してヨーロッパの食文化についての理解を深めることを目的に行われる、 ヨーロッパ食文化研修
2018 年は、イタリア・フィレンチェとフランス・パリを巡る 10 日間の日程で行われます。
出発から帰国までの様子を、順を追ってリポートします!

DAY 8/ 2 月 20 日(火)

8 日目は、研修旅行最終日です。今日は、この研修旅行最大の目的である「ル・コルドン・ブルー」フランス本校での料理実習体験の日です。

フランス人シェフ講師から直々に習えるなんて、料理人やパティシエを目指す学生にとっては、この上ない喜びです!
ヨーロッパ食文化研修2018 ヨーロッパ食文化研修2018
一言も聴き漏らすまいと熱心にメモをとる学生たち。

今回の実習で作った料理は、デザートを加えて3品。料理法や盛り付けなど学ぶことはたくさんありました!
ヨーロッパ食文化研修2018 ヨーロッパ食文化研修2018 ヨーロッパ食文化研修2018
そして、美味しかったです!

最後は、修了証を持って、恒例の記念撮影です!
ヨーロッパ食文化研修2018 ヨーロッパ食文化研修2018

ヨーロッパ最終日で、パリ最終日のディナーは、人気の老舗レストラン「ル・トラン・ブルー」にて。
ヨーロッパ食文化研修2018 ヨーロッパ食文化研修2018
眼下には、リヨン駅のプラットフォームが見えます。もともとは、ここから旅立つ人のための食堂でした。

創業100年を誇る老舗。正統派のフレンチを体験しました。チーズのセレクションも圧巻です!
ヨーロッパ食文化研修2018 ヨーロッパ食文化研修2018 ヨーロッパ食文化研修2018
名物のラム肉のローストもいただきました(写真左)。お腹も気分も大満足です!

入った瞬間から、豪華絢爛なバロック様式の空間に圧倒されます。天井や壁にかけられた風景画が、当時の旅を彷彿とさせるようです。映画のロケ場所としても何度も登場しますが、やはり有名なのは、ココ・シャネルが頻繁に訪れていたということでしょうか。ベル・エポックのスタイリッシュな世界を肌で感じることができます。
ヨーロッパ食文化研修2018 ヨーロッパ食文化研修2018

ヨーロッパ食文化研修2018 ヨーロッパ食文化研修2018

ヨーロッパ食文化研修2018 ヨーロッパ食文化研修2018

わずか10日間ではありましたが、ヨーロッパの歴史と伝統を肌で感じながらの体験は、貴重な時間になりました。この経験を、これからの未来に生かしていくことを切に願います。お疲れさまでした。

Pocket

1 / 1612345...10...最後 »
ページトップへ